君津支部からメッセージ

 

日本空手協会 千葉県君津支部は、昭和46年5月1日に日本空手協会総本部より君津支部団体として活動を承認され、空手道の普及と指導に努めています。
稽古は、君津支部所属傘下団体である「新日鐵住金君津空手同好会」専属道場である「新日鐵住金君津体育館」で行っています。
君津支部は、日本空手協会をはじめ、全日本実業団・全空連組織にも加入し、各組織行事にも参画しており
日本空手協会主催の世界大会・全国大会・関東大会では君津支部所属会員が「優勝」の実績を残し、合わせ国体・実業団大会でも「優勝」しています。
君津支部も平成25年で発足43年目を迎え、延べ入会者数も720名を超え、各大会優勝と共に、君津市・千葉県・全国組織より数々の「精励賞・功労賞」を受賞できました事は大変光栄と共に空手人冥利につきます。
これからも更に老若男女幅広く生涯空手を目指し、指導方針として「礼儀を重んじ」「相手に対し思いやりの心を持ち」「何事にも集中して取り組む精神を養い」「日々努力・精進する」空手マンに育つよう、肝に銘じて指導していきたいと思っております。
※ご見学・体験入会できますので道場への入部・稽古のことなど、お気軽にお問合せください。