師範プロフィール

公益社団法人 日本空手協会

君津支部 

近藤 正彦師範 

 

 

 

 

 

 

プロフィール

生年月日 昭和13年12月6日
段位 推薦八段(平成30年取得)
空手の資格 指導:A級 審判:A級 審査:A級
出身校 福岡県八幡中央高等学校卒業
略歴

昭和32年福岡県北九州市
   森高信次師範(徹空館道場)門下に入門
昭和45年 千葉県君津市に移転(新日鉄君津に転勤)
  新日鉄君津空手道部(昭和45年)、君津支部(昭和46年)
  総本部承認受け空手道活動普及現在に至る。

昭和51年片岡精励賞(日本空手協会会長小坂善太郎)
平成14年少年優良武道団体・君津支部(日本武道協議会会長塩川正十郎)
平成14年スポーツ振興功労章(千葉県体育協会会長沼田武)
平成16年瑞功賞(日本空手協会千葉県本部会長江口一雄)

主な戦歴

・日本空手協会第9回、10回全国空手道選手権大会 個人戦組手の部
   九州代表(4名)として出場(日本武道館)
   第10回大会 個人戦組手の部(45名)ベスト8入賞
   第10回大会 一般団体組手の部(64チーム)メンバーの
   一人として準優勝

・日本空手協会第3回、4回全国空手道選抜選手権大会(九電体育館)
   個人戦組手の部(32名)九州代表として出場

指導理念

老若男女幅広く空手道を普及させ生涯空手を目指し
指導方針として礼儀を重んじ相手に対して思いやりのある
心を養い常に目標を持ち何事も集中して取り組む
精神を養い日々努力精進する空手マンに育つよう
肝に銘じて指導していきたい。